今田ハウジングで部屋改造!?

日テレ系『今田ハウジング』を観て、部屋改造のモチベーションアップを!?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -

ピーター宅リフォーム【11月14日放送】

最後に、ピーターこと池畑慎之介宅のリフォーム披露となります。

今田社長に、菊川怜も駆けつけ、いざ部屋の中へ。
そこは、スッキリとシンプルになったモダンインテリアの空間に。
「うぉー、すげー」と驚嘆する今田社長。

物が少なくスッキリとしている大きな要因は、壁上部に設けられた格子のインテリア。
その格子の扉を開けると、沢山のDVDや本を収納できる収納スペースになっています。
また、その棚を使って、ブライスドールをディスプレイ。



また壁には"珪藻土"を使用。
こちらの部屋は地下のため、珪藻土の調湿性を有効利用します。
そして、この珪藻土塗りには安田美沙子、東原亜紀がお手伝い!

珪藻土、何年も前にすごい流行りましたよねーw
いまごろ、という気もしないでもないですが、流行り廃りでの採用でなく、実用・機能面を考慮しての採用でしょう。

そして、リビング脇のデッドスペースはデスクを設置し、大人の書斎スペースに♪

肝心のキッチンは、新たに設置したアイランド型作業台。その天板の下は両面に収納引き出しが。
また、テーブルの上の照明は、原木をあしらった個性的なオリジナル・ライト!

さらに、コミュニケーションをとりやすいように、カウンターは低くし、天板を伸ばすことができるカウンターテーブルを装備。

続きを読む >>
11月14日放送分 | 15:29 | author CHARA | comments(0) | -

カーリーの豪邸&山村紅葉の豪邸公開【11月14日放送】

ピーター宅のリフォーム披露の前に番組は、東京・表参道の豪邸拝見へ。
次課長・井上、チュート・徳井、はしのえみの3人が訪れたのは、そう、表参道にある假屋崎省吾の豪邸。

他番組でもたびたび紹介されているだけに、いずれ登場するとは思ってましたよw

カーリーに連れられ、玄関を入ると、そこは絢爛豪華なエントランスホール。
特注の巨大シャンデリアに、優美なリビングセット、クラシックな暖炉、豪華な調度品などなど、さながら宮殿のような空間に3人は面食らいますw

ダイニングも、デコラティブなヨーロッパ調♪
キッチンは一転、シンプルに白一色で統一された広ーい空間に。
三口コンロでは飽き足らず、シンクの蛇口も3つw
料理が大得意という、カーリーの料理にこだわりがゆえ、だそう。

つづいて、寝室へ。
大方の予想通り、「マリーアントワネットだ!」とはしのが漏らすように、ロココ調(?)のゴージャスな寝室です。
"イタリアに発注した"というゴールドで彩られたデコラティブな巨大ベッドは、日本人の平均的サラリーマンの年収の1.5倍ほどのお値段だそう。

いやー、趣味に走りまくりで、カーリー本人はともかく同居人がつらそう(笑)

つぎに、地下室へ。
3人を驚愕させたそこは、地下2階分を吹き抜けにした、およそ80畳のダンスホール。
100人以上のゴージャスなパーティーが可能とのこと。
赤い壁に赤いカーペット、巨大シャンデリア、巨大な鏡、グランドピアノなどもう言葉もありませんw

再び地上に戻ると、案内されたのはミニ・キッチンを備えた"朝食専用ルーム"!!
表現しにくいのですが、他の部屋とはまたちょっと雰囲気がちがった豪華さ漂う部屋です。

ほかにも"ボ〜とする専用ルーム"などがあり、無駄な空間と言われるけどそれがいい!とカーリー。

そして、いよいよ食事の準備へ。
真鯛のカルパッチョ、真鯛あらの煮付け、最高級和牛ののフィレステーキを振舞います。
これら、カーリー特製豪華料理を堪能してVTR終了となりました。

続きを読む >>
11月14日放送分 | 23:21 | author CHARA | comments(0) | -

ハワイKONISHIKI邸公開&ピーター宅リフォーム【11月14日放送】

"美食だらけの2時間スペシャル!"と題して、いつもより早く番組スタート。

まずは、ハワイから(って、また?というかんじですが・笑)"メゾン一泊"。
ワイキキから車で90分、ナナクリというところにあるKONISHIKI邸へ、今田耕司、次長課長、早見優、松本伊代、熊田曜子がキャデラックのオープンカーで向かいます。

あれっ、前にも紹介しませんでしたっけ? と思ったら、あれは武蔵丸親方のハワイの実家でしたねーw 

豪邸前に到着した一行は、自動で開いた門を中に入ります。
すると、玄関にはKONISHIKI・千絵夫妻がお出迎え。
5年前に建設したという豪邸は、なんと1,800坪!
あまりに広いため、2手に分かれて、豪邸を拝見します。

妻・千絵さんに連れられた今田社長、次課長・井上、松本伊代はリビングへ。
"土俵"をイメージして作られたリビングには、革製の大きなソファがドーン。
その一角は、KONISHIKIさん専用ということで、巨体に耐え切れず壊れ気味。

その"土俵"の奥にも、40畳というリビングスペースが広がります。
その中に大きな柱があり、これは力士が「てっぽう」を練習する柱を模しているとのこと。
そして、その横には聖書朗読台と白いグランドピアノが。
これは、KONISHIKIさんのお父さんが神父さんということで、このスペースが教会代わりになるそう。
ここで、今田社長が一曲「君をのせて」を披露w

一方、KONISHIKIさんの案内で、次課長・河本、早見、熊田の3人は、中庭のプール&ガレージへ。
こちらのガレージは、車を止めるだけでなく、パーティースペースとなるようキッチンを完備。
そこへKONISHIKIさんのお父さんが登場。冷蔵庫の中身を見せてもらいます。
中には、あらゆる飲み物と食べ物が満載。もちろん、そうめんや納豆など日本食も。
そして、プールの底には"力"という漢字が刻まれています。
さっそく、プールに飛び込む河本ですが、それを見たKONISHIKIさんもダイビング!
すごい量の水しぶきが飛び散りますw
そこへ、KONISHIKIさんの甥っ子が登場。彼の名前(本名)は"コニシキ"だそう。

続きを読む >>
11月14日放送分 | 18:38 | author CHARA | comments(0) | -
  • 1/1PAGES