今田ハウジングで部屋改造!?

日テレ系『今田ハウジング』を観て、部屋改造のモチベーションアップを!?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -

宮崎のおすすめ物件【8月1日放送】

まずは、"どっちだ!?ハウジング"からスタート。
2つの部屋のうちどちらが麻丘めぐみ宅か、を当てます。

A:ピンクを基調としたリビング。ピンクの可愛らしいテーブルクロスやハート柄のソファカバー。子ども部屋とおぼしき部屋のデスクの上には、ノートパソコンとプリンター。

B:50屬旅々バルコニーにはガーデニング。また部屋の中には大きな水槽があり、川魚を飼育。そして、和風で落ち着いたリビング。

ふつうに考えればBですね、スタジオでも圧倒的に"B"という意見が多かったです。
ただ私的には、Bはちょっと男っぽい臭いがするんですよねー。
もっともAも、チュートリアル徳井曰く、
「女子大生の部屋ってかんじで、ちょっと貧相!」

なかなか難しい選択ですが、制作側の意図も考慮してやっぱり"A"かな。

案の定、答えは"A"でした。
"貧相"な理由は、娘さんが留学しているため、自宅とは別に都内に部屋を借りて一人暮らしをしているとのこと。
そのため、とりあえず持ち込んだ家具(の色等)がバラバラで、それを隠すためにクロスやカバー、クッションなどを置いているそう。

一方、"B"はルー大柴の自宅。
ガーデニングは奥さんの趣味。水槽(幅90cm)はご本人がドジョウを飼っているとのこと。
和風なリビングの、クルミの木で作ったテーブルには、囲炉裏が埋め込まれています。

つぎに、新コーナー「おすすめハウジング!!」。
忙しい芸能人に代わって、全国どこでもおすすめの物件を探す企画だそうです。

で、今回の依頼者は細川茂樹。
"老後、地方のいいところで生活したい"とのことで、宮崎をピックアップ。
そこで、次長課長の2人が宮崎県庁舎を訪問、東国原知事に協力を取り付けました。

案内役としては、"花の女王(ミス宮崎)"の3人がサポート。
おすすめの物件ベスト3を紹介します。

続きを読む >>
8月01日放送分 | 18:43 | author CHARA | comments(0) | -
  • 1/1PAGES